Webマーケターが注意するtwitterの青いチェックボタンと認証済みバッジ

ウェブマーケティングにおいてtwitterは最重要なSNSの一つとなっています。

twitterを重視する理由は拡散力です。一つのツイートがリツイートを呼び、倍々ゲームで増えていきます。
ただし、一定の範囲でリツイートが止まってしまうケースが多く、拡散力をしっかりと利用できるツイート作りが重要となっています。

Webマーケターが重視するPVや滞在時間の延長についてはブログの記事が重要となりますが、PVについてはSEOだけで対応できない、また、短時間でPVを増やしたい等の場合にもtwitterが重要です。

ブログに記事を追加し、twitterに投稿する。ツイートが興味を持たれれば一気に拡散します。
ただし、記事の内容がどんなによくても気軽にRTされることは少なくなっており、必ず、元のアカウントをチェックする方が多いです。

元のアカウントのチェックには認証済みバッジが一つのポイントとなり、また、元記事にある青いチェックボタンである公式ボタンから投稿されていることが重要となります。

特に青いチェックボタンについてはtwitter社が定めている規約の一つでもあり、手作業でツイートされるよりも重要性が増してきています。

それではまた!蓮見晋平でしたー!

Comments have been closed/disabled for this content.